漢字かなめ/文字情報基盤対応オプション

事業者:日立公共システムエンジニアリング株式会社

概要

漢字統合管理システム「漢字かなめ」は、人名や地名で使用する文字の大半を網羅している公共機関向けの電子字典「五萬悦(ごまんえつ)」と連携し、外字を効率的に検索・登録できるソフトウェアです。2000年より提供しており、これまで500ユーザーを超える業務システムでの文字環境整備の実績があります。

今回新たに販売開始した「漢字かなめ/文字情報基盤対応オプション」は、文字情報基盤に含まれる58,712字を追加収録した「五萬悦」に対応しているため、既に利用している文字が、文字情報基盤に含まれる文字かどうかを確認できます。
今後行政機関内での共通システムが整備された際に、文字情報基盤が前提フォントとなることが予想されます。本製品を活用することで、氏名入力などの入力シーンにておいて利用したい文字が文字情報基盤に含まれているかどうか確認することができ、外字登録、文字情報基盤対応にかかる手間を軽減します。また、事前に使用する文字が文字情報基盤に含まれているか確認しておくことで、文字化けすることなくスムーズに移行することができます。

概要イメージ

「漢字かなめ/文字情報基盤対応オプション」システム概要図イメージ図

「漢字かなめ/文字情報基盤対応オプション」システム概要図

参照URL

http://www.gp.hitachi.co.jp/

問い合わせ先

名称 日立公共システムエンジニアリング株式会社
URL http://www.gp.hitachi.co.jp/kaname/
TEL 03-5632-1233
FAX
E-mail 日立公共システムエンジニアリング株式会社メールアドレス
お問い合わせ http://www.gp.hitachi.co.jp/kaname/
漢字かなめは、日立公共システムエンジニアリング株式会社の登録商標です。五萬悦は、株式会社日立製作所の日本における商品名称(商標または登録商標)です。

上記、概要及びリンク先ページの内容につきまして、IPAは一切の責任を負いません。ご質問などは各ページに記載された連絡先へお願いします。

活用事例の掲載をご希望の方はこちら。

活用事例掲載申し込みを行う

TOPへ